第88回 ATAGO de WINE(あたごでワイン)

  • 2018-10-31

第88回 ATAGO de WINE(あたごでワイン)

11月のATAGO de WINEは、ボルドー 右岸のワイン特集!
飲みごたえのあるワインが揃っています!

フランス・ボルドー地方の土壌は川の左岸・右岸で大きく異なるため、ワインの特徴にも大きく影響しています。
今回特集するドルドーニュ川ジロンド川右岸は粘土質が多い土壌のため、主要品種はメルローになります。
カベルネ・ソーヴィニヨンより早熟で、暖かな果実味を特色とするメルロー主体のワインは、現代のワイン愛好家に高く評価され、世界的な注目が高まるとともに、畑への投資も拡大し、ワインの品質は年々高まっています。

ご用意するワインは、右岸の銘醸地「ポムロール」の「シャトー・ラフルール・ガザン2015」「シャトー・ド・サル2014」、「サンテミリオン」の「シャトー・テシェ2013」。
ポムロール、サンテミリオンともに、小規模な生産者によって、丁寧に栽培され、醸造されるワインは、成熟度の高い凝縮した味わいを持つワインとなります。
今回はヴィンテージ違いで飲み比べてください!
爽やかなボルドーの辛口白ワインもお楽しみいただきます。

皆さまのご参加お待ちしております!

・日 時 :11月7日(水) 18:00~22:00
  お好きな時間にいらしてください。(最終入店21:00まで)
・参加費 :お一人様 4,000円 (おつまみ付)
・ワイン:白1種、赤3種 (計4杯)

※ テーブル席の予約をご希望の方はお時間と人数を事前にお知らせください。
※ 立ち飲みの方は予約は不要です。

詳細はこちら(PDFダウンロード)>>

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *